葉酸はいつから摂取した方がいいの?

結論から言うと妊活中から必要となります。

そもそも葉酸を摂取する目的は、これから生まれてくる赤ちゃんの先天性異常の確率を下げるためです。

先天性異常がどうして起こるかというと、親の染色体が完全ではないためです。

親の染色体に異常があると、その結果として赤ちゃんの発達に障害が出てしまうという状況です。

そのため、赤ちゃんができる過程が大切ということになります。

特に男性は精子が作られる期間の3ヶ月前の体の状態が重要ということになりますので
このタイミングで葉酸を摂取するのが望ましいと言えます。

女性に関しては、卵子が既にできあがっている状態ですので、その後の細胞分裂を考えて妊活中は積極的に摂取すべし
となります。

とある数字によると、先天性異常の一部の症状の3/4が葉酸を摂取することで予防できたのではないか、と言われています。